【投資戦略】デイトレードで利益を得る為の具体的な方法


TAMI
ご覧いただきありがとうございます。 「TAMITEKU」運営者のTAMI(@tamiteku)です!

【投資戦略】デイトレードで利益を得る為の具体的な方法


pixel2013 / Pixabay

システムトレードにおけるデイトレードは
たくさんのディスプレイを並べて、
じっと見ているようなものではありません!

日中、相場を注視している必要もありません。

皆さんのイメージと異なるのではないでしょうか?

目的


・デイトレの基礎知識を身に着ける
・成功するコツ、失敗しないためのコツ

デイトレードとは


・朝エントリーしてして夕方エグジットするという投資方法です。
・株の保有期間が短いため、リスクが小さいです。(同時に大きな利益を得ることも難しいです。)
・世間一般で考えられているデイトレは一発ドカンといったイメージですが、1日で動く株価には限界があり、それは大きな誤解です。
・デイトレとは小さな利益をコツコツ積み重ねる投資方法です。

成功の5つのポイント


以下のポイントが1つでも満たせないとうまくいかない。

・手数料が安い証券会社を選ぶこと

⇒デイトレードは保有期間が短く、繰り返しの売買で小さな利益を積み上げていく。
このため、売買手数料の影響が大きくなるため、証券会社選びだけで、
勝負の80%が決まると言っても過言ではない。

どんな証券口座を選ぶか…
売買手数料や信用手数料が安いところを選ぶ。
買い方金利や貸株料が安いところを選ぶ。

・流動性が高い株を取引すること

⇒朝と夕方に注文するが朝は多くの人が取引を行うため、
影響は少ないが、大引けでの取引は少なくマーケットインパクトが出やすい傾向にある。

マーケットインパクトを避けるためには…
・出来高制限をかけて銘柄を選別すること。
・売買代金または出来高が大きな株を選ぶこと。
・出来高を単元株数で除算した結果、1単元当たりの取引数が大きな株を選ぶこと(目安は1万以上だと影響が出にくい)。

・順張りと逆張りで価格帯を使い分けること

⇒順張り:極端な価格帯の株を選ぶ。
逆張り:極端でない価格帯の株を選ぶ。

・直近の値動きをしっかりチェックすること

これが最も重要なポイント!

⇒直近営業日の4本値には要注目です。

・始値と終値の位置関係(陽線か陰線か)
・安値と高値の位置関係(下髭の長さ)
・高値と高値の位置関係(上髭の長さ)
・前日比の大きさ

・前場と後場の寄付・引けをチェックすること

⇒指値注文で約定した場合、
前場と後場のどちらで約定したほうが成績がよいか?

前場と後場の引けに決済した場合、どちらの成績がよいか?

…という情報を集計しておき、次回以降の注文時に考慮することで、
より確度が高く、資金効率が高い有効な戦略を考えることができる。

まとめ


・デイトレは朝買って、夕方に売るという投資方法でローリスク・ローリターンです。

・デイトレで成功するための5つのポイント

1.手数料が安い証券会社を選ぶこと
2.流動性が高い株を取引すること
3.順張りと逆張りで取引する価格帯を使い分けること
4.直近の値動きをチェックすること
5.前場と後場の寄り付き・引けをチェックすること



googleアドセンスのパフォーマンスを最大限に生かすために
エックスサーバへの移転を推奨すべき理由を7つ記載します。

1.表示速度が圧倒的に速い

ユーザーから見ても表示速度は速い方が良いです。
サクサク表示されて、次をどんどん読めた方が良いに決まっています。

SEO的にも、ユーザー的にも速くて困ることはありません。
速ければ速い程メリットを得られて良いです。

 
2.データの容量が多い
私が契約しているプランは「X10」です。
(X10の容量は200GB。十分すぎる容量です。)

 
3.MySQLが最大50個まで使える。(X10の場合)

1つのサーバー契約で50個のWordpressブログを所有することが出来る。
それほどのサイトを運営する方は稀ですが、
それだけのパフォーマンスがあるサーバだということ。

 
4.基本的な機能は全て実装してある

Wordpressに関しては「自動インストール機能」もあります。
Wordpressの設置で悩むことはまずありません。

以下の基本機能も完備しています。

URLアドレス…独自ドメイン
マルチドメイン:無制限
サブドメイン:無制限
バックアップ:あり
簡単サーバー移転機能:あり
転送量課金:なし
オリジナルCGI:あり

 
5.圧倒的な安定性

これまでただの一度もサーバーが落ちたことがありません。
アクセス数が数十万になっても耐えられます。
99.99%のサーバー稼働率というのも頷けます。

 
6.一人の高負荷ユーザーが他のユーザーに迷惑をかけることのないよう
「簡単サーバー移転機能」がついている

エックスサーバ内のアップデートがとても簡単。
アクセス数が増えて、他のサーバに移転する手間がなくなる。

 
7.最大14日前まで遡ってデータをバックアップしてくれる!

貴重な情報を失うことがないバックアップシステムを完備している。

 
数あるサーバーの中でも、やはり私はエックスサーバーの利用がベストでは無いかと思います。

この記事はエックスサーバーを使いながら気づいた点を今後も随時更新していく予定ですので、是非これからもご期待ください。

長文を最後までお読み頂きありがとうございました!

 
TAMITEKUが強くオススメするエックスサーバーはこちらから。
今なら「サーバー無料お試し10日間」が付いてきます!

WordPressやEC-CUBEを簡単ワンクリックインストール! マルチドメイン対応レンタルサーバー【シックスコア】



ブロガー向き テーマ 「STORK(ストーク)」

当ブログも使用している、おすすめの
WordPressテーマが「STORK」です。

新作!究極のモバイルファースト
スマホでの見やすさ、操作しやすさに
とことんこだわりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

rttamiteku

rttamiteku

歴史の偉人達の名言から学び、ライフワークに活かすタミテクブログ。 マルチワークによる家庭環境の安定を目指す。ダブルワーク、株式投資、投資信託、IPO、株主優待、アフィリエイトなどのノウハウを公開していきます。 ITコンサルティング会社勤務。2児の父。