【レビュー】ヘルシオホットクック(無水自動調理鍋)を購入して調理してみた

【調理】ヘルシオホットクック(無水自動調理鍋)を購入して調理してみた


調理家電の購入を検討するに至った背景


生活環境が大きく変わったことに伴い、
我が家でも調理家電を購入して、

楽を出来るところは楽をしよう

ということになりました。

今までは、多層構造の鍋セット
(10万円以上するものだそうです。。)
を使用していましたが、

本業でお客様に業務のAI化をご提案している背景から、
我が家の業務も効率化しようということになり、
『調理家電』の購入を検討することにしました!

どの調理家電を購入するか検討するにあたって


調理家電といってもいろんな種類があるので、
どの調理家電を購入するか検討することになりました。

費用対効果いわゆるコストパフォーマンスを考えると、
普段の調理において時間や手間が掛かっている部分
調理家電に置き換えることが望ましいのは明らかです。

この結果、最大のポイントとして挙げられたのは
火の元や調理状況を確認し続けなければいけない
煮込み料理です。

ある程度の時間や感覚がある方は
キッチンを離れることも出来るかもしれませんが、
調理中の食材を
毎回ベストな状態で仕上げる
為には、他のことをするのは難しいでしょう。

IHなどであれば、ガスより安全かもしれませんが、
日々購入する食材の状態が異なるため、
同じように調理したつもりでも、
仕上がりが異なることが多いのではないでしょうか。

また、毎日同じものを食べることは
栄養バランスや精神面においても
望ましい状態とはいえませんので、
調理できるメニューが豊富であること
が当然求められます。

つまり、
1.人間の時間が掛かる作業を自動化
2.いろんなメニューを自動化
出来ることで、
ライフスタイルが確実に大きく変化すると言えます。

ヘルシオホットクックを購入した理由


上記、2つのポイントを満たしていることが購入理由となります。

1.食材と調味料を鍋に入れてボタンを押すだけで、
調理が完成するまで目を離していてよいこと

→カレーを作る際に、焦げ付きを避けるために鍋の中を
ませる必要はありません。自動でやってくれます!

2.購入時点で数百種類のレシピが選択でき、
かつアプリと連携することで新しいレシピをどんどん追加できる

→今日は何を作ろうと悩むことが多いですが、
アプリでレシピを見ながら食べたいメニューを探したり、
冷蔵庫にある食材や旬の食材からメニューを選んでくれたり、
家電のAIがおすすめメニューを紹介してくれたり、
お肉料理ばかり作っていたら、お魚料理も作ってみては?
とアドバイスをくれたりします(笑)

加えて、
3.『無水調理』が出来ること

が大きなポイントです。食材に含まれる水分だけで調理するので、
味がぐっと締まった、ある意味濃厚な風味になります。

さらに、
4.『予約調理』が出来ること

もポイントとして挙げられます。
帰宅時間に合わせて調理が完了するような設定にしておくことで、
すぐに夕食を頂き、夜の時間を有効に使うことが出来ます。(これはありがたいです!)

共働きですと、仕事でヘトヘトになって帰ってきてから、
小さな子供の相手をしながら、または子供を遊ばせておいて調理することになりますが、
すぐに温かいご飯を一緒に食べることが出来ます!

子供とゆっくりと本を読んだりする時間も増えました。

無水調理でチキンと野菜のカレーを作ってみた


やったことは、まぜる用のパーツを付けて、食材を入れて、ボタンを押しただけです。

作り方
1 まぜ技ユニットを本体にセットする。

2 内鍋に以下の材料を順に入れ、本体にセットする。

材料:4人分
トマト(角切り)      3個(450g)
玉ねぎ(みじん切り) 2個(400g)
セロリ(みじん切り) 1本(100g)
鶏もも肉 2個(500g)
にんにく、しょうが 各適量
市販のカレールー 4~5皿分
*2~6人分まで自動でできます。

メニューを選ぶ → メニュー番号で探す → No.007(チキンと野菜のカレー(無水カレー) → 調理を開始する → スタート

仕上がりは、以下の様な感じです。

トマトと玉ねぎの水分が充分に出ており、濃厚な仕上がりになりました。

ちなみに、加熱時間は65分でしたが、
その間、別のメニューを作ったりと、別の仕事が出来るのでとても楽です!

加熱中にAIさんが『今、頑張って作っています』みたいなことを言うので可愛いです笑

無水調理で肉じゃがを作ってみた


やったことは、まぜる用のパーツを付けて、食材を入れて、ボタンを押しただけです。
(無水カレーの時と全く同じです。簡単です笑)

作り方
1 まぜ技ユニットを本体にセットする。

2 内鍋に野菜の半量を入れてから、牛肉の半量をほぐして入れる。
その上に残りの野菜、さらに残りの牛肉をほぐし て入れて、[A]を入れる。

材料:4人分
じゃがいも(4~6つ切り) 3個(450g)
玉ねぎ(くし切り)     2個(400g)
にんじん(乱切り)     1/2 本(100g)
牛バラ薄切り肉(3~4cm幅に切る) 200g
[A] しょうゆ 大さじ4
酒 大さじ3
砂糖 大さじ3
みりん 大さじ2
*2~6人分まで自動でできます。

3 2を本体にセットする。
メニューを選ぶ → メニュー番号で探す → No.001(肉じゃが) → 調理を開始する → スタート

事前にバラ肉を浄水につけて、着色を落としておきました。

鍋に入れた状態は以下の様な感じです。

調理完了後は以下の様な感じです。

仕上がりました。

特にカレーやビーフシチュー、肉じゃがやトマト煮などの
野菜の煮込み料理に関しては、
無水調理の威力を発揮しているのがとってもよくわかります。

何より、野菜のうま味がたっぷりと感じられます。

子供が「おいしい!」って言ってくれるようになりました。

ちなみに、加熱時間はわずか35分です。ご飯の炊きあがりの方が遅いくらいですね笑

ヘルシオホットクックを購入して


日々の生活が忙しいと夕食を外食やスーパーのお惣菜で
済ませてしまうことも多いと思います。
私もそうでした。。

しかし、忙しい毎日でも『健康的な手作り料理を作りたい人』には、
ぜひこのヘルシオホットクックをオススメします!

予約調理&自動調理を使いこなすことで、時間をもっと有効に使うことで
これまでの生活を一新することも可能です。

ホットクックが来てから、料理をするのが一段と楽しくなりました。

大容量タイプを購入したので、野菜をたっぷりと入れることができます。

野菜を意識して、たくさん取るようになりました。

一度にまとめて調理出来るので、冷蔵/冷凍などしてさらに調理の手間を省くことができます。

後は、揚げ物などの油料理がグッと減りましたね。

ビタミンを壊すことなくヘルシーに仕上げてくれて、
素材そのままを食卓に出せるようになったので、
子供達の食育にもつなげていくことができました。

仕事で本当に優秀な成績を出す人は、ジムで心身を鍛えるなど健康にも充分に配慮しています。

『あなたが選んで食べたもので、あなたの身体はつくられる』のです。

あなたは、今日、なにを選んで食べますか?

KN-HW24C-R シャープ 電気無水鍋 2.4L レッド系 SHARP ヘルシオホットクック [KNHW24CR]【返品種別A】

価格:60,010円
(2018/4/18 15:25時点)
感想(1件)

ブロガー向き テーマ 「STORK(ストーク)」

当ブログも使用している、おすすめの
WordPressテーマが「STORK」です。

新作!究極のモバイルファースト
スマホでの見やすさ、操作しやすさに
とことんこだわりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

rttamiteku

rttamiteku

歴史の偉人達の名言から学び、ライフワークに活かすタミテクブログ。 マルチワークによる家庭環境の安定を目指す。ダブルワーク、株式投資、投資信託、IPO、株主優待、アフィリエイトなどのノウハウを公開していきます。 ITコンサルティング会社勤務。2児の父。