【情報商材レビュー】【JCB/AMEX】ジーニアス・ブレインFXの優位性とは

【情報商材レビュー】【JCB/AMEX】ジーニアス・ブレインFXの優位性とは

感情を排除したシステムトレードで、安定した月利で、長期的に利益を積み重ねるという狙いですが、実際に使える商材なのか検証してみたいと思います。

商材の概要

■商材タイトル 「ジーニアス・ブレインFX」
■販売者    TAMURAさん(個人トレーダー)
■価格     99,800円
■形式・内容量 動画講義+サインツール+決済EA
■手法の概要

・49ロジックの半自動ツールでトレードするポートフォリオ型手法
今回の講師は、TAMURAさん。
トレードコンテスト入賞経験もある、個人トレーダーの方です。
過去に「ワンミニッツFX」というスキャルピング商材の販売もありますね。
今回のロジックは、ほぼEAを使ったトレードに近く、「49個のロジック」をポートフォリオにして、トータルの利益を狙っていこうとする運用手法ですね。

推奨通貨・時間は「ドル円1時間足」固定のデイトレとなります。
また、トレード回数は1日1~2回前後、となっています。
通貨や時間が、決まっているのは分りやすいですね。

レビュー

ジーニアス・ブレインFXの会員サイトはこのような画面です。

どんなロジックを使っているか?

教材を視聴していて、衝撃的な事実が発覚しました。
このTAMURA式の49ロジックは、インジケータを使っていないのです!
移動平均のクロスで買いとか、ボリンジャーで逆張りとか、そういった一般のインジケータを使った手法とは、毛色が異なるということです。
じゃあ、どんなロジックなの?ということですが、ギリギリ、ネタバレにならないように書くと、「アノマリーを活かした統計手法」ということです。
動きやすい時間帯、時期にエントリーしてどうなるかという、その結果を12年間、統計に取って、優位性が安定してあるところをルール化した感じですね。
この方法は、ある意味、シストレの王道手法、という気もしますが、よくここまで検証したな、というのが正直な感想です。
感情や、インジケータの観方、といった要素が一切入らないのが、メリットと言えるでしょう。

また、インジケータを使わないということは、同じ投資方法を使う人が少ないといえる為、
トレーダーズ効果がでにくいというメリットがあります。システムトレードの利益を圧迫するひとつの問題を解決することが可能です。

ポートフォリオを組む方法は?

ジーニアス・ブレインFXでは、49のロジックがありますが、全部を使ってトレードもできますし、ロジックの取捨選択・ロット調整をして、勝率を上げるなどのカスタマイズも可能となっています。
シストレをある程度理解し、エクセルも使える方は、ご自身でポートフォリオを組むことが可能で、そのためのノウハウ動画もあります。
他方で、難しい作業は苦手だな・・・、という方は、上図のように、「この設定でやるとドローダウンが少ないですよ」といった、推奨のポートフォリオが12種類準備されていますので、そちらを当てはまるだけでOKです。

トレードのロジックは1つあたり、5~7万円程度することが一般的ですが、この商材にはなんと49ものロジックが含まれており、
費用対効果を考えても有効な詳細と言えます。

なぜ、全自動のEAにしていないのか?

個人的には、完全無裁量だから、「エントリーのところも自動化してくれれば、手間が少ないのにな・・・」という感想を持ちましたが、「想定外のイベントや、市場リスクが発生した時にはエントリーしない」という目的のため、エントリーは手動にしているようですね。

商材の総評

ジーニアス・ブレインFXの12年分の過去データについては、会員サイト内に掲載があります。

少しだけ、それを紹介しますと、

12年連続で、年利40%以上」
「年利100%越えの年も、12回中4回ある」
「プロフィットファクター:2.59
「勝率:63.2%」

という内容です。

単年で利益を出す投資方法は簡単ですが、12年連続で安定的に利益を出し続けることが出来ていることは素晴らしいです。
システムトレーダーはPF2.59という数値にも驚くはずです。

注意すべき事項として、シストレについては、“カーブフッティング”(成績の良い所だけで、こじつけでロジックを作成すること)に注意しなければいけないのですが、
「12年連続で、検証してプラス」「しかも、バラツキも少ない」であるとなれば、過度の心配も必要なさそうです。
過去数字は良くてもなぁ…、というのも慎重な姿勢ですが、過去12年プラスであることが確認できている手法を許容できずに、他のなんの手法を許容出来るのか?…ということにもなりますね。
シストレの本格派であり、12年分のデータをしっかりと公開している点で、非常に好感の持てる教材です。

⇒【JCB/AMEX】ジーニアス・ブレインFXの販売ページへ

 

ブロガー向き テーマ 「STORK(ストーク)」

当ブログも使用している、おすすめの
WordPressテーマが「STORK」です。

新作!究極のモバイルファースト
スマホでの見やすさ、操作しやすさに
とことんこだわりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

rttamiteku

rttamiteku

歴史の偉人達の名言から学び、ライフワークに活かすタミテクブログ。 マルチワークによる家庭環境の安定を目指す。ダブルワーク、株式投資、投資信託、IPO、株主優待、アフィリエイトなどのノウハウを公開していきます。 ITコンサルティング会社勤務。2児の父。